2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回読書会報告

14日に行われた第二回読書会の報告です。

「どんぐりと山猫」を扱った今回は一つのテーマについて追及していく形式ではなく、
参加者が気になることについて意見を述べ合う形式で進行していきました。

登場人物に注目した意見や物語の構造に注目した意見、他にもテキストや視覚的印象に注目した意見が出ました。

印象に残ったのは、「オノマトペをはじめとする作品内の音」や「賢治と女性(少女)の関係」等です。
勿論他にも興味深い意見が出ました。
二回目ということもあり、緊張せずに発言することができたようです。


さて次回は「狼森と笊森、盗森」を扱います。
10月21日(金)16:20より、415教室にて始まりますので、是非いらしてください。



第二回読書会


(k)
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://bunkyokenji.blog.fc2.com/tb.php/11-d786126a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

11月の表紙 «  | BLOG TOP |  » 第2回読書会告知

プロフィール

事務局

Author:事務局
  ●○文教賢治研究会とは○●
 「文教賢治研究会」は、文教大学越谷校舎に発足しました宮沢賢治の研究会です。会員は教育学部・人間科学学部・文学部の教員,非常勤教員をはじめ、大学院生、学部生、研究生、卒業生の総勢39名。(2011.8.25現在)
 教員、学生の枠を超えて日々ゆるやかに活動しております。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

資源としての「宮沢賢治」 (2)
研究会 (20)
読書会 (63)
宮沢賢治関連情報 (1)
告知 (15)
今月のtop画像 (7)

検索フォーム

ようこそおいでくださいました

貴方は

人目のお客人です。

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。